導入企業様の声

CUSTOMER VOICE

株式会社砂建

枝松 由樹 様

理想のサイクルが社員のモチベーションと行動を変える

当社では、会社の行動理念を社員に浸透させ、行動を変えていくために360度評価を導入しました。2ヶ月に1回という高い頻度で実施することや、結果フィードバック方法の工夫によって、360度評価の効果を最大化できていると感じています。

株式会社砂建

360度評価を導入した背景

元々、「周りの人に良い影響を与えられる人になろう」という会社の行動理念が社員に意識されていないという課題を感じていました。この理念を会社全体で体現するにはどうしたらよいのかと考えたときに、まずは、理念を具体的な行動として言語化し、それを社員に意識づけしたいと考えました。最終的に言語化された行動は、「元気な挨拶をする」、「時間を守る」といった社会人として当たり前のことではあったのですが、まずはそこからスタートしようと社内で意見が一致しました。また、それらの行動ができているかどうかを、上司1人に指摘されるよりも、一緒に働く人たちみんなからフィードバックをもらえたほうが、本人の気づきにつながるだろうということで、360度評価の導入を決めました。

2ヶ月に1回の実施で成長をスピードアップ

360度評価の導入にあたっては、「できる限り頻度を高く、繰り返し実施すること」に強いこだわりがありました。理由は2つあります。1つは、次のフィードバックまで期間が空くと、行動に対する意識が薄れ、元に戻ってしまう人や評価期間の直前だけ頑張る人が必ず出るだろうと思ったからです。回答者にとっても、評価直前の行動しか思い出せないため、普段の行動を反映した評価がしづらくなると思いました。もう1つの理由は、頻度高くフィードバックをもらうことによって、対象者自身も結果の変化に目を向けやすくなると考えたからです。徐々に自分の点数がよくなっていくのを見られたほうが、喜びやモチベーションにつながりますよね。実際、当社では、2ヶ月に一度、360度評価を実施しています。社員の反応はもちろん、フィードバックの文化を根づかせるためにも、これぐらいの実施サイクルが理想的だなと感じています。

社員の意識に表れた変化

行動への意識づけが、一歩前進したと感じています。以前に比べて、社員ひとりひとりが、服装や挨拶のトーンに気をつけている様子が見られます。また、役職者にも「部下に見られている」という、360度評価の導入前にはあまりなかった意識が根づいてきていると感じています。加えて、数値化された結果を元に改善点を指摘したり、褒めたりできるようになったのも大きな変化ですね。1回目の実施時は、点数の低い項目を見ても納得できない社員がいました。ただ、繰り返しそういった結果が出てくると、人事担当や上司としても、「周りからはその数値のように見られているわけだから意識を変えよう」と数値を根拠にフィードバックできるようになっていますね。また、点数の上位者に対し、社員全体の前で表彰をしています。表彰時には、社長から「見本となっているから今後も頑張ってください」「他のみんなも見習ってくださいね」という声かけをします。数値化された結果が出ているので、褒められた時の社員たちの喜び方もやはり違いますね。

成功のための工夫と今後の展望

360度評価の導入が決定してから実施まで、時間的にあまり余裕はありませんでしたが、回答時の基準を明確にしたことは、工夫したポイントです。評価基準は、0,1,2,3の4段階にしています。0は「全くできていない、やる気がない」、1は「どちらかというとできていない」、2は「どちらかというとできている」、3は「周りの見本になっている」というように設定をしました。「よくあてはまる」のような抽象的な言葉を使わなかったので、回答者にとってもわかりやすいようです。また、人事としても、0や3がついているケースを特に注視することができるので、評価の効果を最大化させることにつながっていると思います。今後は、役職ごとに評価の目的に応じて項目を変えたり、他の評価制度と組み合わせたりすることで、マネジメント層の立場は崩さずに相互フィードバック文化を育てていければと思っています。

360(さんろくまる)をおすすめする理由

シンプルなシステムで、利用者にとっても管理者にとってもわかりやすいので、スピーディーに導入ができました。元々私が一番心配していたのは、建設の現場で働いている社員が回答するので、使いにくかったり時間がかかったりすることによって、回答そのものが面倒くさくなってしまわないかということでした。あとは、頻度高く実施したいので、管理者の設定もできる限り簡単にしたいと思っていました。当初は、ツールを導入せずにExcel等を使って自力で集計することも考えていましたが、実際に評価を行ってみて、自力で実施することを選択しなくて本当によかったなと思っています。非常にシンプルなシステムですが、活用の仕方によっては、人事評価だけではなく社員の意識調査にも使えますし、とてもおすすめです。

その他の企業様の声

360(さんろくまる)

かんたん資料請求は下記のフォームから行えます